味なし毒のお皿β

二代目毒のお皿

マシュマロたべるはなし

前の更新が80日前ってやばあ

生きてます。

相変わらずライブも行くしゲロは怖い。

あと最近はマシュマロにハマってます。

ヨーグルトマシュマロとか、あっためた豆乳にマシュマロ浮かべて食べたりしてます。うまいよ。おすすめです。レシピはグーグルさんが教えてくれるよ。

ちなみにヨーグルトマシュマロ、私の好みは1日まるっと浸けたくらいの溶け具合。

豆乳マシュマロは溶け始める前に食べるのがもちっと食感で美味しいよ。

ゲロ怖い私のその後の話

他人のゲロが死ぬほど怖い - 味なし毒のお皿

β

を書いて、たくさんの人が毎日読んでくれて自分が思ってるより苦しんでる人がたくさんいるんだなぁって思った。そこで今日はその後の話を書こうと思います。
名づけて 他人のゲロが死ぬほど怖い私が実際に吐いた話とその後 について。

この日記を書いた年の秋、ついにやってしまった。友達と飲み放題のお店でご飯を食べた日で、お酒が苦手であまり飲んだことのない友達がたくさんあるカクテルに興奮してあれもこれもと頼んだのはいいがまずい!と言って全部残しやがったのでお酒が得意な友達と私の二人で全部飲んだの。めちゃくちゃ眠くなってきて、でもコースの料理はじゃかじゃかと運ばれてくるから食べて、そしたらめちゃくちゃ眠くて抗えないはずなのに妙に頭の中がスーッとさめてきて背筋が寒くなってきてあれよあれよというまに顔が真っ青、今まで味わったこと無いくらいの気持ち悪さ。これはさすがに覚悟を決めるときかと。自分が吐くのが怖いタイプの人には耐えられない状況だと思うけど妙に覚悟を決めた勇ましい自分が心の中に居て、とりあえずトイレまでは絶っっっっ対に我慢。もしかしたら大丈夫かもしれないしとりあえず早めに入ろう。自分がどうなっちゃうかまったくわかんなかったし経験は無いけど多分これは絶対に勝てない吐き気だと悟って向かったトイレ。あんまり生々しく語るとこれを読んでる人が死んじゃうと思うのでさらっと詳細は省くけど吐きました。やってしまった後は頭すっきり、何にも無かったように残りの料理を完食。お酒は飲まなかった。食後のデザートまでぺロリといけた。
絶対に無理だと思ってたことをやりとげて(?)なぜか少し成長した気分で、死ぬほど後悔したとかは無くて以外に大丈夫じゃん!怖いのもう治ったかも!!って感じで終わりました。

が、その後そんなに簡単に治るわけなくさらに悪化した。吐くのが怖い対象が他人だけじゃなく自分も入ってしまった。大変だ。重症化してる!笑

その後に増えた要素を箇条書き↓
・飲み会に完全にいけなくなった。 お酒=吐く がさらに直接的に結びつく
こうなる前は飲み会自体は行けた。この後本当に仲がいい友達との断れない食事会まで避けてきた。その食事会のときもずっと恐怖で食事どころではなかった。
・自分が信じられなくなったのでおなかいっぱいご飯を食べることが出来なくなった。
これが本当につらくて、食べることが好きなのに半分くらいまで食べたら自然と気持ち悪くなってきてしまって完食できない。ちょっと痩せた。
・上の関連で、自分が空腹を感じていると安心するようになった。
今は胃が空っぽで出るものが無いから大丈夫だ。って思う。私はまだ軽いほうだから大丈夫だと思うけどもっとやばい人はこの安心感に食べること自体ができなくなるんじゃないかと思う。
・家族との食事も苦痛
・夜遅くまで飲み会に行っている家族には会わないように部屋に閉じこもって朝を迎える

ということで、怖いのを克服するために一度吐いてみよう!!やってみたら以外に大丈夫かも!ってひとはやめといたほうがいいよ~~と私は言っておきます。病院とかでちゃんと治そうね。ちなみにこの出来事から一年経った今でも私はこの後一度も吐いてません。先日初登山で見事に体調を崩し気持ち悪いの限界までいったけど吐けなくて地獄をみた。

最終少女ひかさGEKOKUJO名古屋ワンマン

私にとっての最後のひかさのライブが日曜に終わっちゃった。小さい箱だけどソールドアウトで、この場所にこんなにたくさんの人が入るなんて私は知らなかったよ。それと名古屋にこんなにたくさんひかさを観に人が集まってそれはもちろん今まで見てきた中で一番多くて、悲しくて悔しい気持ちもたくさんさせてしまってきたと思うけど最後にこの景色を彼らにあげられてよかった本当に。名古屋タローは男子率が高くてフェスっぽい人が多くて踊れる系の曲ではおそらく最上級の盛り上がりを見せたと思われる。
ライブ最後まで普通に観ていられると思ってたんだけど全然だめだった全部目に焼き付けたかったのに。最後らへんのMCまでは普通に聴いていて楽しい曲もあったし皆で座ってじっくり聴く曲(ほんとうに座って丸2曲聴いた)もあったし懐かしい岩野殺しもミニアルバムの曲も全体的に楽しかった。押しがめちゃくちゃ強くていつもなら逃げるくらい苦しかったけどその苦しさも嬉しかった。スカスカのフロアじゃこんな思いはできない。途中で聴いた曲が但野さんが話せる全部なんだろうなって思った。
最後のMCで今までの名古屋での全部を話してくれた。まだひかさになる前?のことか分からないけどこの前の弾き語りでも言っていた話。弾き語りで初めて来た名古屋でぼろぼろのライブをして恥ずかしくて泊まるはずだったみきこズのところに戻れなくて寝カフェで過ごした話。それからひかさになってがほっすぷと一緒にツアーでまわってきた話。クアトロでのライブが名古屋ですごく悔しかったって言ってた話。ここでワンマンやってやるって言ってた話。それから今日の景色。まだ解散なんて決めてなかった頃で次のツアー名古屋もワンマン入れるって言ったら周りの人から反対されたって言ってたけど名古屋でずっと待ってた私たちとか、真ん中の地域だから全国からタローがきっと来てくれること分かってたから決めたんだって。
人が少ないときからずっと支えてきてくれてありがとうって言ってくれて、私はずっと名古屋の人が少ないことをごめんなさいって私の体があと50個あればフロアをいっぱいにできるのにとか10人にも満たなかったのにそれでもまた来てくれて学生の頃の悲しい私を支えてくれてこちらこそずっとずっとありがとうって思ってた。けどこの話が始まった瞬間何かが切れたみたいに涙がぼろぼろ止まらなくなっちゃって但野さんの言葉で私がはじめてみたときからの記憶が全部ぶあーーって、すごく鮮やかに今まで忘れてたことも全部蘇ってきて前も見えないくらいに涙がたくさんになっちゃって泣いてる音が漏れないようにずっとタオルで顔を覆ってた。ひかさを始めて4年なんだって。私はそのうちの半分くらいしか知らないけどライブハウスのことも音楽のことも何も知らなかった私が始めてライブに行ってそれからたくさんのバンドに出会ってそれでもひかさのことはずっと一番大切なバンドのうちのひとつでした。すごく昔に作ったはずのディアマイフレンドは終わりの瞬間を歌っているみたいだったしアンコールラストのあーりんは全員がソールドアウトしたフロアに下りてきてカオスな一曲だったし、これで最後なんてわかんないくらいに楽しかった。涙も乾くくらいに。
ひかさが解散してからもう2ヶ月?いつ思い出してもつらくて音楽プレイヤーから流れてくるハルシオンに未だに泣いちゃうしつらいよーーでも今日やっとずっと下書きだったこの日記を投稿します。但野さんがステージの上から名前呼んでくれたこともずっと覚えてる。これからもずっと大好きなバンドです。おやすみ。また。

バースデー

あっというまに一年経ってまた一つ歳をとって学生生活も終わっちゃって社会人にもなりきれてなくて昨日見た番組に出てたとてもかっこいい人(生き方が)のショックがとても大きくてしばらく抜け出せていなくて。あんな風にいつか生きられたら。もっと穏やかな人になりたいし、誰かに夢中になってもらいたいし、かっこいい人になりたい。たくさん人が集まるところで未だにひとりぼっちで泣きそうになるしいつだって帰りたいし卒業式でも割と居場所なかったの少しショック。でも私らしいかなとも思う。大学生活100パーセントハッピー!サイコー!みんな大好き!卒業したくないよ離れたくないえーん!!なんて私じゃないしこれでいいんだと思う。

でも今日たくさん(たくさんじゃないけど)みんなからおめでとうって送られてきて嬉しかったすごく。少ししか居ないけど絶対みんな大切にするね。私にも友達結構いるんだなぁって思った嬉しかった。幼馴染も高校も大学もライブハウスも出会った人たちみんなありがとう。の日 昨日の夜の9時14分。

さよなら最終少女

生きてるよ。三月に学校卒業して、この前ひかさの解散が発表されて、いつかは必ずお別れするときがくるってのは頭で理解してても早すぎるし納得はできないし。
でも一パーセントくらいは好きなバンドがいつかは解散するかもってずっとあったよ。多分。
どうして解散しちゃうんだろうって毎日ボーっとしてるときは考える。けど解散しないでって風には思わないのはバンドが考えてやったことには間違いが無いって思うから。無理やりやってもいいものは出来ないし。でもクアトロでワンマンする前に終わっちゃうなんてばかやろーなんでだよ 絶対やってくれるっていったのに。有言実行の但野正和じゃないんかうわーん
でも最後のツアーに名古屋を入れてくれてありがとう。3年目?短い間だったけどずっと夢中だったありがとう大好き終わったらいつか忘れちゃうと思うけど。多分最後のワンマンはちゃんと笑って楽しく観られる気がする。じゃないと今まで楽しませてくれたり支えてくれたりした恩返しができないから。ぜったいそうするよ。おやすみ。

もしその後みんながそれぞれ音楽を続けたならまた見守って追いかけたい。

20s初め2017ねん

この日はやばかった~~ちなみにいい意味ではない。
もちろんtwentiesのライブが ってことではなくて、自分の好きな音楽とか、大丈夫な場所とか、好きなノリとか、そんな意味で。
twentiesのライブは最高でした!当たり前に!

最近ずっと雪ふってたり曇りだったり卒制でストレスたまってたりでライブまでの数日はずっと家で寝たりごろごろしたり腐って過ごしてて。なんとか体を起こして着いたのは開演ギリギリ。ちなみにアップセット。

受付に中の様子が見えるモニターがあるんだけど ゑ!?めっちゃ人多くない…???何事…???中に入ったらやっぱりソールドアウトか!?ってくらいの人人人しかも客層がフェス行きますっ子的な半ズボンに首タオルの若者がうじゃうじゃ。。。会場間違えたかな…って震えてるうちに開演。時間ぴったりだったかな?その瞬間フロアに溢れるサイリウム!!!ここどこ!?
アイドルのライブか!?それともV系か!?(見たことないけど)サークルモッシュあり、リフト上がり、ステージからレーザー光線?あり、色とりどりのサイリウム、最初から最後まで頭が追いつかなくて曲を聴くどころじゃなかった。。ごめんなさい。後で知ったんだけどこのバンド?のドラム、前好きだったバンドにいた人だった笑 解散したけど。

その後のバンドも全部MCにサイリウムネタぶっこんできてて面白かった。ウルマさんもサイリウム振っていいよ。って言ってた笑 何色がいいですか?

いよいよtwentiesの番!!!お友達が最前お願いしてくれて、前で観れた^^うれぴ
セトリは全曲攻め攻めでした。今日めちゃくちゃアウェーだったんだけど、こんな日には攻撃的な20sが待ってるから嬉しい~~
一曲目からロマンチストだったんだけど転換中にシンセの音が鳴らないって不調があってハラハラしてた。前回もならなくなったし相性悪いんかな(;;)
イントロ?の部分が長くて盛り上がりがうおーーーって上がって最高の始まりだった^^*
クリスマスプレゼントでもらった追憶ダンスもやってくれた。毎日聴いてるし歌詞もばっちり覚えたからまた前とは違った聴こえ方でよきだった。ラストのサビ前の言葉もぎゅっぎゅっって心臓が塩もみされたみたいにぐっときた。ダウンロードしたときにすいよく って書いてあったけどついおく が正しい読みみたいです。
あと、名古屋では初めてだったと思う!人類tribeやってくれたの超超超うれぴ~~~~~~^^あんまりやってないからあやふやだったって言ってたけど^^;次やるときにはきっちり仕上げてきてください(ぜひまたやってくださいの意)
ん中のところでサイリウム振ってもいいよ。って言ってたの笑った。似合わない笑
fireのとき、ほかのバンドに負けないように?いつもよりダイナソが煽りに煽っててめっちゃ燃えた!!あつい!!
ラストがlet it dieだったけどあと15秒くらいで終わりです。ってタカイさんが言ってたから終わるなよ~~~(大号泣の気持ち)だった。。。でも楽しかった。。。。。

この次の日がちょうど野菜くんがtwentiesに入って一年だったようです。サポートの時は全然前に出てきて煽ったりしなかったし淡々というか、ちゃんと演奏することに集中してたのかもしれないけど、そんな感じだったのに今では前にぎゃんぎゃん出てくるしフロア煽りまくるし、かっこいいしで最高ですほんと。ツイッタちゃんと宣伝するし。プリンちゃん好きだし。あざとい。

MCでウルルンが今年初関西!って言ってたけど私たちはこの地域のこと関西って思ってないから・・・って空気が流れてた。笑 東京より西は全部関西だと思っちゃうらしい^^ その後中部!?初中部!中部イエーイみたいな感じになってたけど全然しっくりこなくて爆笑してた。タカイさんにさえもツッコまれてた。

来月は3回も名古屋来てくれて私たちはとってもハッピーな気持ちですぜひぜひ今年も名古屋をよろしくお願いしますね。
ちなみに私は2月からフリ~タ~(死)

 

2017ねん

あけましておめでとうぴ

今年もよろしくおおねがいします

お正月はあっちいったりこっちいったりですごくつかれますね

明後日からまた学校で 卒業制作も終わりに向けてつめてって

全部いやになってるから全部放り投げて知らない場所に行って誰も知らないところ。

ではさよなら

2016年メモ

ライブに行き始めて2年が経ちました。はえーーそりゃ歳もとるわけだわ。

1月3日 八十八ヶ所巡礼ワンマン/ell.FITS ALL
 17日 the twentiesワンマン/渋谷milkyway
 21日 the twenties・the coopeez/池下UPSET
 26日 hotspringワンマン/渋谷チェルシーホテル
 30日 植田真梨恵LazwardPiano/今池ボトムライン

2月6日 真冬の灼熱(THE PINBALLS・LargeHouseSatisfaction)/池下UPSET
   9日 hotspring/池下UPSET
 14日 最終少女ひかさ/南堀江SOCORE FACTORY
 24日 the coopeez/新栄APOLLOBASE

3月11日 the twenties・the coopeez/神戸ART HOUSE
   12日 the twenties・the coopeez/京都mojo
   19日 暮れて青・vases/新栄SIXDOG

4月12日 空っぽな宇宙ツアー(hotspring)/今池HUCK FINN
   19日 空っぽな宇宙ツアー(hotspring・the twenties)/十三Fandango
   22日 空っぽな宇宙ツアーファイナルhotspringワンマン/下北沢CLUB Que
   25日 the twenties・the coopeez・百長/池下UPSET

5月6日 八十八ヶ所巡礼ワンマン/ell.FITS ALL
 19日 最終少女ひかさワンマン/下北沢SHELTER
 28日 絵恋ちゃんインストア/ヴィレッジヴァンガード名古屋中央店

6月4日 SAKAESPRING(the coopeez)
   5日 SAKAESPRING(the twenties・BiSH植田真梨恵・THE PINBALLS)
 12日 最終少女ひかさ/池下UPSET
 18日 DOUBLE IMPACTⅣ(the twenties・LargeHouseSatisfaction)/新栄CLUB ROCK'N'ROLL
 30日 hotspring/池下UPSET

7月1日 最終少女ひかさ/新栄APOLLOBASE
   3日 the twenties/大須RADHALL
 14日 the twenties/新栄APOLLOBASE
 29日 the twentiesワンマンFOR YANKEE/渋谷milkyway

8月7日 the twenties/新栄RAD7
 21日 龍宮ナイト(蛸地蔵)/栄spazio rita
 22日 最終少女ひかさ/新栄CLUB ROCK'N'ROLL
 28日 八月は極楽浄土キャンペーン八十八ヶ所巡礼ワンマン/ell.FITS ALL

9月10日 命題リリースツアー(Droog・hotspring)/今池HUCK FINN

10月2日 the coopeez・百長/ell.SIZE
   14日 the twenties/新栄CLUB ROCK'N'ROLL
   17日 炎上ダイナマイト(the twenties)/京都GATTACA

11月5日 bi bi bi bi biツアーBILLIE IDLEワンマン/ell.SIZE
   19日 SUNNY SUNDAY SMILE(the twenties)/京都METRO
   21日 the twenties/池下UPSET

12月5日 GEKOKUJO! 2016冬 最終少女ひかさワンマン/心斎橋VARON
     6日 the twenties/池下UPSET
   13日 踊れ、リズムの奴隷ツアーhotspringワンマン/下北沢SHELTER
   19日 踊れ、リズムの奴隷ツアー(hotspring)/新栄CLUB ROCK'N'ROLL

 全43本。去年とほぼおんなじくらいでした。
一番多かったのは17回でtwenties、ほぼ半分?かなーー全部楽しかった最高。来年もたくさんみたい。。
二番目は8回ほっすぷ。ツアーがあるとぶあーーって行ってたからたくさんだと思ってたけど意外に少なかった!あとワンマンたくさん見れたから多く感じたんかな?曲製作期間入るらしいからまた新作期待して待ってます~~◎
3番目は7回coopeez!今年の初めに初めて見て、20sと対バン多かったし上半期たくさん見に行ったからかな~~。曲の中毒性とステージの奇妙でかっこいい藤本さんの動きが大大大好き!!でもめっちゃ楽しそうに髪の毛振り乱してドラムたたくなつねさんも大大大好き!!!!!下半期はなかなか行けんかったから来年リベンジ…

それではよいお年を。来年からフリ~タ~。休みをもぎとる。。。

 

2016/12/19hotspring

今年もたくさんライブ行ったけど最後は今年もhotspringでした。世界で一番大好きなバンドで終われるのってとっても嬉しいね。まぁこっちのさじかげんなのですが。

もうすぐ年が変わっちゃうしさっきいのくちさんのブログ読んでたら涙がじわーーってきてほろほろきたので私も書こう思いましたでした。ブログ見てみ、まじで愛しい~~~って溢れてしまうから。。。

ハコは大好きなロックンロールでレコ発だからトリ!(じゃなかったけど)ってことでちょう浮き浮きで開演余裕で間に合うしとっても楽しい気分だった。
ライブ自体はいつもかっこいいけど人がとても少なくて、月曜日だったしたくさんバンドでてたし仕方ないと思うんだけど、、心にかっちりはまらなくて消化不良でぬ~~~って感じだった。。チケットに書いてなかったバンドでてきたし、4バンドだと思ったら5バンド出てきたしほっすぷトリじゃなかったし、、、正直悲しかった。
トリだと思ってたからみんなアンコールって呼んでたけどやらなかったの。で、次のバンドが用意始めてあれ?あれ?ってなってよくわかんないまま全部終わっちゃった。
このもやもやした感覚ね、二回目に見たきも一緒だった。トリだったけど前のほうに数人しか居なくてアンコールって呼んだんだけどカーテン閉まっちゃってそのまま終わりだった。アンコールまでがセットのお決まりのモノみたいに捉えてない彼らのかっこよさだと思うんだけど、こっちの力不足っていうか名古屋の人の冷たさをぶつけてしまったみたいでものすごく悲しくなってごめんなさいって思った。こんなにかっこいいのに皆知らないのがすごーーーーーく悔しくて別にファンの一部に過ぎないのにこんなに最高なバンド知らないなんてばかやろーーーー!!!ってどこに向けたらいいかわかんない怒りが。。それなのに今年もたくさん来てくれて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ライブ、大大大好きな夜の魚やってくれたし、ワンマンで聴いた青春の正体なんかまさか聴けるなんて思ってなかったしステージが小さいから皆があっちいったりこっちいったり縦横無尽でかっこよかったよ。
あ、あとね、出番終わった後にほっすぷ今年ずっと観てたって方に声をかけてもらったのがすごく嬉しかった。ずっと一人で前のほうであほみたいに踊ってたから名古屋に彼らのことが大好きな人が他に居るって分かったのが嬉しかったのです。その人は全体を観てたいから後ろのほうに居たらしくて、そりゃあ前のほうであほみたいに(略)私のことなんて嫌でも目に入るだろうね。。迷惑じゃなかったかなって不安だったけどそんなことなさそうでよかった。どんどんたくさんの人に見つけてもらっていつか、いつになるかわかんないけど、絶対ここでワンマンで観たいな~~~って改めて思った。

あと、描いてもらったかわいい魚の絵、家宝にします。

それではおやすみなさい。また来年ね

GEKOKUJO大阪冬

最終少女ひかさの大阪初ワンマン行ってきたよ(^▽^*)
信じれれないくらいの嬉しいお知らせとか色々、すごく幸せな時間だった。12月3日、ほっすぷと一緒にツアーで回って来てくれたときにすごくドキドキしながら初めて観てライブ自体慣れてなくて但野さんとかすごく怖い人だと思っててまだ私たちにタローって名前がついてなかった頃。それからずっとずっと待ってまた今年の12月、まさかワンマンで過ごせるなんて思ってなった12月がどんどん特別な月になっていくのが嬉しいなぁ。。どうもありがとう。

新しく出たGEKOKUJO黒Tがかわいい~~◎
会場入って関西タローの愛の詰まったたもつ花が出迎えてくれた。かわいい~~
心斎橋varonは横長で中も綺麗だった。ドリンクも種類が多くて幸せ
ソールドアウトしてなかったしぎゅうぎゅうじゃなくて結構余裕あって観やすかった

今回は前回みたいに開演までの間に映像とかないんか~って思ってたら開演10分前くらいかな?始まって、シュンキさんが銀髪にサングラスで!?ってなったけどメンバーだれもそれに触れず中身が始まってシュールだった。禁止事項とか物販紹介とかあったけど大阪はツッコミの文化だからなんでやねん!みたいなべたなやつが欲しいはずだ!って言ってラババンの紹介やったんだけどラババンしてないのにほら!ほら!ってやってて蓄光だから電気消して、真っ暗なスクリーンをじっと見続ける大変不思議な空間になってたし、誰もなんでやねん!とツッコんでいなかった。。完
トートのCM入ってシュンキさんのグラビア風でおまけにアヅマヤさんの若本のモノマネでツッコミどころしかなくて笑った。MVでlet it die、まさかの全編シュンキさんでスタッフロールの最後の最後まで笑った。

少し押して開演。みんなが黒の衣装で出てきてBだったかな。。覚えてないけど
4曲目くらいに人生をやって目の前の女の子がその瞬間ボロ泣きしてて、但野さんにまだ早いってツッコまれてたけどずっと待ってたんだろうなしかたないよな~~って思った。初めて聴いた新曲も2曲あってベースがかっこよくて、前のワンマンで聴いてしばらく頭の中を独占してたローリングロンリーレビューをやってくれて焦燥感?みたいなサビ前からサビにかけてのあの感じ、やっぱりすごくすごく好き。曲もうあんまり思い出せなくなってたから聴けて良かった。MCでまた大阪ワンマン?新しい音源?の発表?じゃないなさらっと言ってしまったから信じられなかったの急に言われて嬉しくてでもでもって頭の中が大騒ぎ。但野さんは言ったことは絶対やるからきっと本当。すごくすごく楽しみだね。寿司食いたいの途中でこんな寿司は嫌だってのやったり、商業音楽のあの部分でここの場所で歌ってくれたり、関係者で謎の動物マスク二人組がでてきてみんなで一緒に踊ったり、フロアに降りてきてチューチュートレインあったり、あっというまで楽しかった。最後の曲になってもう終わっちゃうのかってすごく名残惜しくて嫌だった。ちなみにあーりん。後ろから人がぐわわわっってあふれてきてフロアがぐちゃぐちゃになった。

アンコール、一曲だけ歌って帰る。さよなら。からさよならDNA キラキラテープとか風船とか大きなスヌーピーが会場の中を舞っておもちゃ箱の中みたいでとても楽しかった。最後の最後にピカピカで、おわり。

個人的なハイライトはサンタコスで出てきたラモネス♡♡信者です。

終わり。また来年。