読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味なし毒のお皿β

二代目毒のお皿

とーるさんは電撃チョップで格闘界に殴り込みにでもいきばいいさ!

ライブの日の日記

ばか!嫌い!大好き!悲しい!いままでありがとう!

とーるさんの脱退ワンマンいきました日記です。レポートじゃないです。ただの感想日記。私がこの日を忘れないようにするだけのメモ帳。

もともと去年の春のワンマンが終わってちょっとたったくらいに、次ワンマンあったらどこでも絶対に行こうって思ってたのだけどまさかこんな形になるなんて思ってなかったすごく複雑でワンマンがあるのはうれしいけどメンバーがいなくなっちゃうんなら意味ないじゃん!!!発表された当初はショックだったけどあーそうか、、くらいだったの。
でもバスで東京向かって着いて、ライブまでの時間適当に観光してつぶしてる間にだんだん悲しくなってきてでもライブがもうすぐだっていつものどきどきばくばくが襲ってきて正直お店で商品みてても何も頭にはいってこなくてどうしていいかわからなくておまけに東京は人がものすごく多くて酔ってしまって散々だった。
ちょっと早いけどもう会場向かおうと思って渋谷ついたらハチ公前出口は前に進めないほど人で埋まっててスクランブル交差点なんてどこがどこだかわからなくて360度から人が渡ってきててとても苦しくなってしまって最悪なテンションになりつつミルキーウェイを目指した。ミルキーウェイは二度目で前は一斉射撃の時で。たしかハンズの前にあったななんて思いつつ記憶を頼りに歩いて行ったらめちゃめちゃ迷って時間ロスしていつの間にか開場時間間近になってて半べそでやっと着いた。人がたくさんならんでた。
この日は時計忘れちゃってて、携帯もロッカーにしまってたから時間が全然わからなかったから開演までの時間が永遠くらいの長さで、DJと人の話し声と色々が頭の中にはいってきてぐるぐるしててライブが始まらなければとーるさんがいなくなることはない気がしてもういっそ始まらなくてもいいやって思うくらいだったけど始まらなきゃ困る。ってか始まった。いつものぎゅあーーーん!!!!!って嵐みたいな音がなってダイナソーが出てきていつもみたいに半裸でいえーーーい!!!てなってウルマさんととーるさんがいつもみたいにでてきて、タカイさんが旗持ってでてきてすぐに客席になげた。いつもと同じ始まりだった。脱退が発表されてからも東京ではたくさんライブあったからもうみんなフロアも、普通だった。楽しむ熱気にあふれてた。みんなの心の中はわからないから絶対にいつもと一緒の気持ちではなかったはずだけど、外には見えないようになってたっていうのが正しいかな。
みんなが出てきてもいつもみたいな心臓がぐつぐつして出てきた瞬間に頭が真っ白で楽しい予感しかない!!!っていう風にはなれてなくてどこか胸のあたりがもやもやしてついに始まっちゃったなぁ、、、って感じだった。

電撃ろっくんろーるが始まって一気に人の波が前にぐわっておしよせてきたけどついていけなくてただ前に押されて周りの人が飛び跳ねるのにまかせて私の体も揺れたり跳んだりしてたけど全然心が追いついてなくて春以来ずっと聴けてなくてずっと聴きたかったpalmもうれしかったけどうまく笑えなくて周りがみんなめちゃくちゃ暴れる系のオラオラ系の男の人ばかりでどかどかぶつかられたからってい言い訳してみるけどそんなの言い訳でライブ始まったら切り替えて絶対最後のライブは最高な景色をtwentiesに見せてあげるって決めてたのに悲しくなっちゃって全然だめだった。
サビが絶対楽しいだろうなって思ってたsousyokuをやっと初めて聴けてやっぱりサビはみんなガウガウしてて楽しくて、大好きなTETORApodも久しぶりでめんどくさいとかの歌詞が大好きでサビの揺れる感じとか音が高くてふわふわってこのまま消えてっちゃってもいいかなって気分になれるところとか大好き。
ドドドドドのあとは初めて聞く曲でロンドンボーイ。自主盤もってないからロンドンボーイとジョリーロジャーは初めてだった。やっと聴けた。めったに聴けないだろうから頭に焼き付けておこうとおもって踊らずにぼーっとしてた。
私が初めて20s見た時にやってから一度も聴いてないカフェオレもやって、ポニカロンリーで悲しさがあふれてきちゃってここら辺の長いMCで泣けてきちゃって、しんみりしたこと言ってないのにとーるさんが抜けるまでの話をちょっとしてくれて、考えないようにしてたけど前休んでた時もきっとこんな感じで少しお休みしたんだろうなって、前にとーるさんにおかえりなさいって言ったときに精神的にどうしてもだめで名古屋これなくてごめんねって言ってくれてたこと思い出しちゃって復活してから安心しきってたけど12月の名古屋が終わった後に脱退の発表があってみんながいかにお客さんにわからないように隠し続けていつも最高のライブをしてきててくれたんだって痛感してどうしようもない気持ちに襲われた。タカイさんがツイッターで書いてたとおりもう絶対に辞めるのを止められない状況になってたんだって確信した。もうどうにも動けなくなってしまってたんだね。ひとりで顔崩して涙がまんしてたけどだめでぼろぼろ泣いてしまって日記書いてる今も思い出してしまって若干泣いてるあははははははははは
次のfakeも大好きな曲なのに下向いて泣くの我慢してたらあっというまに終わってしまってしかも全然我慢できなくてぼろぼろこぼれて止めろ止めろって思っても無理でロックやらなきゃでタカイさんがフロアを煽った時にやっとこれじゃだめだってやっと止まったけど気持ちは悲しいままで、musicのときのとーるさんが一番好きで、サビでみんなの拳が上がって沢山の人の手に囲まれたとーるさんがすごくうんうんってうなずいた感じがして満足そうで。1stの中で一番好きで一度もライブで聴いたことなかったBon!!。正直今日はワンマンだから今日こそは聴けるって思ってたからすごくうれしくて本当にこの曲が好きなんだ。始まるところの声が低かったり高かったりすごく馬鹿にした感じとか気持ち悪い音程とか薄紫が濁った感じとかたまらなくてそこからサビで一気に花が開いて吹雪いて爆発するところが好き。やっと聴けた曲だったのに100%で楽しんでなくて後悔しかない。
ここらへんのどこかでタカイさんから水が降ってきて涙がわかんない感じに濡れて、暑かったから涼しくて、泣いてることを怒ってくれてるようなタイミングで、もうやめようって思えた。
さらば青春の光よ 切ない感じの曲で初めて聴いたのが前の東京で、冬になって名古屋でもやってくれて、今回やっと歌詞とかメロディとか覚えてきたから曲自体をたのしめた。何回も言うけどサビ直前の楽器がジャッジャッジャーーンってところが一番好き。曲の始まりのところの歩くみたいに語るみたいに歌うタカイさんが好き。

sundayか次のkeiki happyの前のMCでこれでもかってくらい煽るタカイさんにやっと私の何かぶつっと切れて楽しくて頭ぐつぐつしてきてぶつかってくる人も気にならなくなって音楽の一音一音に反応して体がゆれて跳ねて暴れてここらへんからやっと100%で楽しめるようになった気がする。遅いごめんなさい。全部吹き飛ばしてくれた。楽しむ以外の方法なんてなかったのね。
comeもBOOMも最高に踊ってみんなもみくちゃになってピアスも落として肘も痛くなって汗だくになって頭真っ白になって、ワールドイズマインが今まで聞いた中で一番楽しかった。サビの前のところでみんながだんだんぴょんぴょんしだすのが後ろから見ててもたのしくてだんだん上がってく手が増えてくのと同じに自分のテンションも上がってって沢山の人がいるライブってこんなに楽しいんだって思った。fireのサビ前に飛べ飛べって命令するタカイさんが大好きです。それに反応してぐっちゃぐちゃになるフロアも大好き。
ギターおろしたりかけたりくりかえしてフロアをギターが渡ってそのあとタカイさんが降ってきて始まったラストのアイノウタがこれまた最高で短い歌なのもあってあっという間におわっちゃったけど、こんな歌詞にアイノウタなんて名前付けちゃうところとかものすごくツボで好きで好きで楽しくて、最後には人が怖いなんて最後のライブが悲しいなんて全部忘れちゃってみんなに押されるままにもみくちゃになって楽しい以外の感情が吹き飛んで全部さらってくれて最高だった。
アンコールは園の子とR.E.D。

最後に集合写真あったけど写真嫌いだから隠れた。隣の人も隠れてた。
ほんとうにおわっちゃったんだって少しはおもったけど楽しすぎて実感がなくて、MCでウルマさんがオリジナルドリンク飲んだ?って言っててそんなものあるんだ!楽しい!ってたのもうとしたらテキーラショットって・・・・!ちょっと不安だったけど人生初テキーラショットのんだ。もともとテキーラの味は好きだったけど一口飲んだだけで喉がカーーって熱くなって胃に流れてくのがわかって大変だった(笑)でもぜんぜん酔うこともなくって無事でした。

初めてtwenties見たのはちょうど一年前でその頃はライブ自体慣れてなくて物販にメンバーが立ってることもびっくりして、初めて喋った人がとーるさんだったの。緊張してたけどニコニコしてくれて優しくて、CDを買った後に擦り切れるまで聴きますねって言ったんだけど、musicが発売されて名古屋で買いました!って伝えたら擦り切れるまで聴いてねって言ってくれて、多分覚えられてないはずなんだけどその言葉がすごくうれしくて、初めてセトリもらったのもとーるさんからで、まだBOOMが何の曲かわからなくてあの曲が何の曲かわからないけど大好きですって伝えたら持ってきてくれて、そのままくれた。考えてもなかったからすごくびっくりして嬉しかった。
一年たって何もかもが変わる可能性があるんだって思った。たしか4月のダブルインパクトか6月かのmojoでタカイさんのMCでメンバーが抜ける(って楽屋でほかのバンドの人が言ってたからみんなたくさん来てね。)っていうドッキリMCしてた頃を思い出した。その頃は本当にいなくなっちゃうなんて思ってもなかったはず。
私はうじうじした性格だからこんなんだけど次のライブもtwentiesだから名古屋でも東京くらい盛り上がるライブにしたいから切り替えて進みたい。

タカイさんは泳ぎ続けないと死んじゃうマグロなんだってさ。止まらないでいてくれてありがとう。これからもよろしくね。