読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味なし毒のお皿β

二代目毒のお皿

アンロックナゴヤでtwenties

最近広告見るだけで感染するウィルスが流行ってるらしいね。怖いからパソコン開かないようにしてたんだけど12月の5日にtwenties見てきたので感想かきますね。誰にも内緒で私だけの秘密にしておきたい大切な思い出だけど私の脳みそは完璧に出来てないのでいつかきっと忘れてしまうから悲しいからメモ書き。どうせ誰も見てないからここに吐き出すの。

前日が福島?とかすごく遠かったから名古屋ついたのギリギリになったぽくて、ついったでは前髪直してたとかふざけたこといっとったけど本当はめっちゃ距離あるからだったしでも安全運転で無事に名古屋着いてくれてとりあえずほっと一安心。出番の前になってちゃんとメンバーが出てきてセッティングをはじめたら一安心。twentiesをサーキットフェスで見るの初めてだったからどきどきしてた。どきどきしてたのはいつもだけど、音だしでflower fairyやってくれていきなりテンションマックスで浮いてた。でも隣の女の子もぴょこぴょこしてたから多分大丈夫だったはず。みんなコーチジャケット羽織って出てきてスタッフの人みたいで面白かった 笑 

曲順は覚えてないけどけいきはっぴーやってくれて、ドラムの音のぽかんってやつ。今日はいつもより注意してきいてたんだけど何回かあるねあれ、前回の11月のときに最後のサビ?のところのギターの音が増えてたり、けいきはっぴーはライブで聴くたびに音が変化してまるで生き物みたいでとっても大好き。めまぐるしく変化する社会の様でもあるなと思う。順番ばらばらで曲全部覚えてないけどcome さらば青春の光よ 園の子 って二曲連続新曲やってくれて、さらば青春の光は名古屋ではじめてだったの。嬉しかった!!すごく!あの曲はサビ直前のところのダッダッダーーッって全部の音がまとまって盛り上がって溜めて、サビに爆発してく感じが本当に大好き。そんでもってサビが悲しく切ないもんだからもう感情が大きな波みたいになってぐわぐわと私をゆさぶるの。群青色とかエメラルドグリーンとか藤色とかが水の中の絵の具みたいに落ちて、混ざり合って泡がぶくぶくと水面へ上がっていく感覚。切なくて心が裂かれてそこから水が溢れ出すような曲だと思う。園の子は前回聞いたときよりも歌詞をがんばって聞き取ろうと思って、それでもあんまりうまく聞こえなくて、でもたかいさんの感情がぽろぽろとこぼれてしまうのを必死で聴いてたよ。弾き語り風から始まったr.e.d fire ラストはお客さんにギター預けてのアイノウタ!アイノウタで終わるライブ大好き!毎回たかいさんがぐちゃぐちゃになってフロアもぐちゃぐちゃになって私もぐちゃぐちゃに踊って、その様子を高いところに上ってニコニコ満足そうに眺めるたかいさんを見るのが大好き。正直ライブで歌詞間違えなかったこと無いと思うけど感情の爆発が彼をそうさせるのだろうな。そんなライブが大好き。生きてる実感くれる。今回はたかいさんがものすごくずっと笑ってて楽しそうでフロアなんども見回して、アイノウタのときも台に座ってフロアの近くまで行って倒れんばかりに騒いでて歌ってて幸せそうだった。だからそれを見た私もすごく幸せな時間だった。ちなみに暴れすぎてとちゅうで左腕がめちゃくちゃ痛くなったし日記書いてる今でも結構痛い。あほやんな。

ライブ終わって急いでテジナ見に行って、結構よくて、まだ物販間に合うかなと若干心配して戻ったら物販ならんでたんだけどコーチジャケットだけなかったの;;売切れてしまったのかとショックだったけどまだ準備が終わってなかっただけで無事購入。パーカーもあるしジャケットも買ったし完全に冬越せる。twenties最高大好きありがとう。

前回は終わる時間も遅かったしメンバーに感想があんまり伝えられなくてすごく後悔してたから、がんばって話そうと思って。私は本当は覚えれもらうのも嫌。嫌って言うか、もちろん嬉しいんだけど バンドからしたらそのバンドのことが大好きでライブに来るお客さん という概念になりたい。ライブ中だけ踊りまくって、一切しゃべらずすぐに帰りたくなるの。ただ、あなたたちをまってる人は存在してますよ。って証拠になりたいだけなの。でもやっぱり最高のライブをされたら感想を伝えたくなるし、覚えられてたりしたら死んじゃうほど嬉しかったり矛盾を抱えた馬鹿な生き物で。この日はたくさん時間があったから本当に悔いが無いくらいにたくさん伝えられた。言葉がうまくなくて、人が怖くて、上手に何も伝えられないのにたかいさんもみんなもよく伝わってるからって聞いてくれてすごくやさしくて。あなたたちに毎日救われてますって伝えたくて少しでも感謝の気持ちが伝わるかなって言葉よりはうまく出来る絵を送るんだけど被害妄想とかでこれは迷惑かもしれないとか色々変なこと考えてるってこともぜーんぶしゃべっちゃってすごく馬鹿だと思う。でもメンバー全員にライブのときのあなたのここが一番大好きでとても楽しいです。ってことはなんとか伝えたはずだからこの日は本当に悔いが無かった日。

そんな感じで今年最後のtwentiesが終わりました。もう一年!早いね!

そんな日記をもっと早くに書いておけばよかったと後悔した12月7日の21時。今までで一番よく笑って楽しそうに歌ってたたかいさんもいつもみたいにフロアにピースくれたとーるさんも登場からテンションマックスできてたダイナソーさんも気持ちよさそうにギターならしてたウルマさんも本当はどんな気持ちだったのだろう。と思うと心が千切れて溶けてぼろぼろになりそうで。これが最後だなんて絶対に嫌だ。と思った。