読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味なし毒のお皿β

二代目毒のお皿

人生初(DJイベント)初(オールナイト)+旅行

ライブの日の日記

先日やっと念願のsunny sunday smile 行ってきた!!楽しかった!眠かった!楽しかったすぎてtwentiesの感想というよりその日全部の感想になりそうなくらいよ

その日の朝早くから京都に移動して一日観光、10時前?くらいに着メトロ。駅の中にあるってすごいね!?朝までもつかな~眠くなったらどっかで始発までねちゃおかな~~とか考えてたけど結局朝まで楽しんでました。というかどんどん進んでいくにつれて楽しくなってって終わりごろにはもう終わっちゃうの~~やだ!!!!って感じでした。><

大学の先輩とかがたまにクラブに行ってたりしてて、その聞いてた話からなんかいかがわしそーーライブの番までどうしてよう怖いなーって不安だった。

中に入って10人くらいしか人いなくて曲がかかってて洋楽とか全然わかんないからどうしようってとりあえずドリンク一つ頼んで居場所がわかんなかったから通路っぽいところに挟まってた笑
日付が変わるころにライブが始まってだんだん人が増えてきて、こんな夜遅くにこんな小さなところにたくさんの人が集まってくるんや。。地球ってすごいなって思ってた。

11時半頃に一つ目のバンドが始まって、それから三十分ごとにバンドとDJとかわりばんこ。twentiesは二番手で日付が変わるころ。
なんといきなりテトラポッドで、sundayも聴けて、カバー二曲で、一つはロマンチストだったけど音が全然違ってたからサビくらいまで気づかなかった◎_◎ どうやら音が外国の違うグループのカバー?で、歌だけのよう。って、そんな横着な?強引な?なんていえばいいかわかんないけどとにかくそんなんあり!?ってでもそんなめちゃくちゃ加減がとっても彼ららしくて感動。あと出来上がった曲自体が普通にめちゃくちゃかっこいい。カバーなんてここでしかやんないのかな。もっと聴きたいのに残念だなぁってくらい。ちなみに次の名古屋でもやってくれたからこれからもちょくちょく聴けるといいな!!やってね!
イントロ?らへんの音はその曲まんまだったんだけど歌詞がのってたあたりはまた違った曲調で、どちらかというとそこらへんの音の方がもっと好きだったからこの部分にも原曲があるなら知りたいな~~~。。。
最後にやった方のカバーはみんなおなじみ っていう言葉で始まったからきっと有名な曲なんだろうけどわかんなかった。くやし

最後のバンド、ステージにピカピカ光るコードがたくさんでにぎやかで外国の子供部屋みたいで可愛かった。MCがぴりからで曲と声が可愛くて、お酒と眠気でぼやけてた脳みそにとっても心地よかった。

バンドとDJ、全然分離してなくて違和感がなかったというか別々の時間じゃなくて一体化してて全部でひとつのイベントって感じがすごくして、この人たちはこういう音楽の中でそれぞれの曲を作ってたんだろうなって思った。終始おだやかな気持ち。あと踊れて楽しい気持ち、楽しそうにしてる人たちを見てるのがまた楽しかった。
ずっとスクリーンに流れてた映像も少し色あせててノスタルジックで私が想像してたDJイベントのイメージをいい意味でぶち壊してくれて、こんな楽しいなら絶対また行きたいなって思えた。全部のバンドが終わってもう2時くらい。なのにフロアは人でいっぱいになってて初めて会ったであろう人達が楽しそうに一緒になって踊り狂ってた。ひとごみなのに全然苦しくないしむしろそこに紛れてふわふわとした時間を過ごすのが心地よかった。日常の中に音楽が溶け込んでるってきっとこんな感覚なんだ。すてき。

おわり!行ってよかった!twentiesのおかげでこんなに楽しい音楽を知ることができました。ありがとう。また行く!学校を卒業したらきっとこんな風に自由に時間を使うことができなくなってしまうからその前にいきたいな~。。。

ちなみに帰り道すごく足元がふらふらしててそれが酒のせいか眠気のせいかわかんなくて笑えた。始発に酔っぱらって電車乗るのサラリーマンみたいね。