読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味なし毒のお皿β

二代目毒のお皿

ラー油のたまごごはん

残り物でつくったごはんじゃないけど…
私の中で朝食のイメージのあるたまごかけごはんをお昼に。

・白米(お茶碗一杯)
・卵(一個)
・ラー油(大匙半分くらい)
・ごま油(ラー油と同じ量か少し多め)
・ネギ白い部分(8センチくらい)
・味の素
・醤油
・ブラックペッパー

ネギをみじん切りにする。フライパンにラー油とごま油とネギを入れ、中火にかける。
油がふつふつしてきたらてきとうに混ぜながらネギに火が通るのを待つ(ネギ油を作る感じで。)
ネギに火が通ったら弱火にして味の素一振り、醤油(普段卵かけごはんを作るときに入れるくらい)、ブラックペッパーを一つまみ まんべんなく混ぜて、火を止める
白米に卵白だけいれて混ぜる。混ざったら上で作ったネギラー油を入れてまた混ぜる。
最後に卵黄をいれて好みに合わせて混ぜて おわり。

私は卵黄をほとんど混ぜないでごっそり食べるのがすきです。
今はやりの冷凍卵で作ってもおいしかった。
味が薄かったら塩か醤油を入れるといいと思います。