読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味なし毒のお皿β

二代目毒のお皿

2016/2/14の大阪の夜

ライブの日の日記

去年のバレンタインの日は一斉射撃のファイナルで大阪に飛んでました。今年のバレンタインの日は最終少女ひかさに会いに大阪に飛びました。約一年ぶりです。一番好きなバンドが私には三つあるのですがそのうちのひとつです。おととしの12月が初めてで去年の3月に最後に名古屋で見て、それからずっと見てなくて、このまま一年過ぎてしまうって気がついたらそんな時期で、卒展の搬入のお手伝いの日だったけど大好きだから会いに行きました。一年ぶりに見に行ったひかさがこの日でよかった。って思ったそんな夜でした。余韻がやばいから余裕で書ける日記。毎回いってるけどライブレポでもなんでもなくてただ自分が覚えてたいだけのメモ。

去年の一月のスカスカのクアトロでの超攻撃的なライブ、三月のいぎありのレコ発で他のバンド見に来てた人みんなかっさらってった圧倒的なかっこいいライブ。それだけの記憶をずっと引きずって一年。ピカピカの歌詞にすごく心を動かされて救われたって伝えようって思ってて、そのまま一年。youtubeで見てた遠くのライブ、ツイキャスで見てた遠くの弾き語り。雪が降ってた。寒そうだった。いいなぁいいなぁって思い続けてでも見に行ってないまま一年。

卒展の前日搬入は、大学から会場まで作品を運んで倉庫に移動させて終わりだから朝からだったんだけどお昼には終わるかなって思ってがんばればいけるぞって宿とって、電車の券買って、サイトから取り置き予約して、でも思ったより時間かかっちゃってバレンタインだから少し渡したいものあったから開場には間に合わなくなっちゃったし開演も危ないかもって思ったけどお店によって物買ってから行こうと思ったの。そしたらお店に何にも置いてなくて何のために遠くまで来たんだってただ時間無駄にしただけで開演にも間に合わないし何にも買えなかったし散々で疲れたしもう大阪なんか行かないで帰ろうかって思うくらい。最近ちょっと嫌なことあるとすぐ全部投げ出そうとしちゃうの悪い癖。でもどうしても見なきゃいけないって思ったからとりあえず名古屋駅まで向かって、特急の券買ったら間に合う!って気づいたから急いで買って、駅の地下に買いたいもの売ってたからそれも買えて、無事開演前に着きました。終わってから考えてみるとほんと開演前についてよかった。一組目のバンドもかっこよかったから。見てよかった。

一組目は鈴木実貴子ズって名古屋のバンドなんだけど名古屋で見たとことなくて大阪が初めてってなんか不思議でおもしろいね。アコギとか弾き語りとかあんまり好きじゃなかったんだけど、アコギとドラムでここまで力強い音楽ができるんだって感動したしびっくりしたし、またいいもの見つけたって思った。ドロドロで真っ黒で、うらみつらみを叫んでてそれがすごく心地よく沁みた。私はひねくれものだからこれくらいがよいお薬なのきっと。たたらばの店長さんなんだって。いつか名古屋で見てみようかなってちょっと思った。

二番目最終少女ひかさ。一組目が終わって私は二列目くらい居たんだけど、目の前の人が後ろに下がったのでするする滑り込んでなんとか一番前にいけた。けどステージがすごく高くて首のところくらいの高さがステージの床でめっちゃ上見上げなきゃいけなくて首痛くなった。スタンバイしにくるからさ、皆出てくるんだけど心臓すごくどきどきしてて、もうずっと遠い昔のことみたいで、目の前にあの人たちがいるなんて信じられなくてずっと指折ってぎゅって結んでてステージまともに見れなくて、一年間ずっと夢見てた人たちが目の前にいるなんて!!ね!!!わかる!!?私はわかんないwwwww
みんながスタンバイ終わって、一気に爆音、直後に肩をガッって後ろの人に捕まれて、引き剥がされそうになってまた暴れる系のひとかなって思ってちょっと抵抗して後ろ見たら但野さんだった笑フロアの後ろからの登場でした。気づかなくてなかなかどかなくてごめんなさい。。。ステージに無事上がってはじまったかつき、いつもパソコンとか携帯越しで聴いてた曲が目の前で鳴ってる。夢見てるみたい。周りのお客さんが一気にわって沸いて踊り踊ってステージの上を飛び回るメンバーも皆皆夢の中でのことみたいで一人で体動かなくて動けなくてなんとかノらなきゃって思ったけど体言うこと聞かないし音楽の勢いについていってなかった。正直。記憶が遠くにあってぼんやりしてて、とにかくまだついていけてなかった。
まりこさん、商業音楽、商業音楽は前にやったことあって、この曲の最初の音で金縛りとけたみたいにふっ、ってやっと頭が追いついて、でも頭が追いついて感じたのは、今日のこの時間を一秒も取りこぼさないで頭に耳に脳みそに焼き付けたいってことで、ステージすごく高かったけどずっと但野さんがステージから叫んでる歌、動き、表情、追いかけてて、周りみんな手が上がったり踊ったりぶち上がるような曲でも体が動かなかった。私もいつもは好きな音楽だったら飛び跳ねたり踊ったりするタイプだけど多分後ろから見たらずっとぼーっと上見てるだけの人に見えたと思う。。。わはは
B、ハローアゲイン、媚を売れ、すしくいたい、すしくいたいは実は結構好きな歌上位で低い音、ベースかなぁ、あれがどくどくずんずんいってるのがすごく踊れて好き。一番初めにみたのDVDで、ふざけてんのかwwwって思った曲だった。好き。
但野さんはいつも好きなように楽しんでくれって言ってくれるんだ。すごく救われる。普段の生活で皆と一緒のこと出来なくてうまく生活できなくてうんうんうなって逃げ込んだライブハウスでも皆一緒に手あげたり、歌ってくださいって言われたり、窮屈で、好きなバンドだったら嬉しくてめいいっぱいやるけどでも好きなように楽しむことを許されるのが凄く救われるんだーいつも。どんな風でもあなたたちの音楽を全身で聴いてるってことをきっと分かってくれてるから。やさしーんだとおもう。ふふ
何度も何度もお客さんの手をつかんで体に直接歌を流し込むみたいに、一人ひとりに伝えるみたいに歌うこの人はすごくかっこいい。汗だくで、表情がギラギラひかってて、革ジャンもかっこよくて。
大阪のお客さんはよくしゃべる。っていつも思う。どのライブ行ってもそんなかんじ。やだなって思うときもあるし、あったかくて素敵だなって思うこともあるし、この日は楽しい気分で聞けた。
MCがあって、あ、豊平川のことだなっておもって、しばらくして始まった豊平川。一番初めに見たときの一番最後の曲だった。多分だけど。
関係者でてこい やっと踊れて、楽しくて、でもやっぱり今日はステージをずっと見てたいって気持ちのほうが勝ってたけど、やっぱり好きな音楽の一音一音に反応して踊るのは凄く楽しい。攻撃的な曲の攻撃的なみんなが大好きで、たまにギターソロのときにしゅんきさんが前に出てきて弾くギターも、ふとステージの一番後ろ見たときにドラム叩いてるイワノさんも笑顔で、ステージの上のラモネスさんはじつはすごくクールな表情で、こうたさんはいつも奥のほうにいるんだけどすしの低音も大好きだし、心地いい低音があるからすごくなんか、うまくいえない。うまくいえないけど、この日はそんな皆をずっと目に焼き付けたいって思った。関係者の途中のところで但野さんに頭ぐしゃぐしゃこねこねーーってされてよくできました◎ってほめられるみたいですごいすきなやつ笑でテンションぶちあがって楽しくて、これだ~好きだ~楽しい~~って単純だから。ぴょこぴょこはねて、ラストがあーりん。いぎありじゃなくてあーりんだった。いぎありが出てから私はもうあーりんはやらないのかな、って少し寂しい思いをしていたから凄く嬉しかった。最高のラストだった。この日来て本当によかった。ありがとうーーーって思った。
ちなみにラスト三曲のときにバスドラ破けたハプニングあったし、フロアに下りたしゅんきさんのギターソロ途中でコード抜けたり色々あったwww全部含めて最高だったよ。一年って長かった。いつのまにか新曲がたくさんでもうすぐ出るアルバムの気配で、聴いたことのない曲が嬉しかった。

終わって、但野さんの弾き語り音源が出てたら買って、物販にメンバーがみんなそろってて、すこしだけ感想伝えたくて、おまけに買ったお菓子も渡したかったけど緊張して、そんなずっと前にちょっと来ただけだからどうやって言えばいいかわからなくて手とか震えてたんだけどなんかみんな覚えててくれて意味わかんないし(;;)記憶力よすぎだし、凄くつたない言葉だったけど一生懸命聞いてくれて、やさしすぎて泣けてきてイワノさんになんか泣きだしそうだねwwって言われて、ううーーってなった。一年間ずっと引きずってしまっておいた言葉全部伝えられてよかった。すごくおそくなってしまったけれど絶対伝えたかったから、ね。名古屋今年は行くからって行ってくれて、去年と全然違う景色見れるはずなんで楽しみにしてきてください!!!って口走ってしまったけどそういってすかすかだったらどうしよwwっていわれてわわわごめんなさいってなってたんだけど、スカスカでもまたやりたいな。っていってくれて、先駆者としてみんなに広めといてって言われたけどそんなそんな!!!真に受けて凄く嬉しがっちゃったけどひかさは最高にかっこいいからすぐいっぱいになると思うなーー私は。去年の3月のMCで名古屋嫌い言ったけどやっぱいいわ。見たいな事いってたのさ。やっぱり名古屋はどのバンドでも人すくないから嫌われやすいけど、でもまた名古屋行きたいって言ってくれたことがすごく嬉しくて待ち続けようと思います。というかあの夜の続きの大阪その夜の続きのスリーマンが名古屋で見たいな。。おやすみーーー